このサイトは顎関節症患者である私の経験を基にどの医療機関でも改善しなかった方々に向けた情報を
書いています。もし、あなたが顎関節症になったばかりであるならば、まずは口腔外科などの然るべき
医療機関を受診されることをオススメいたします。そこで改善されることを祈っております。
もし、長い時間をかけても改善しないようであれば、また、このサイトを訪れて下さい。
もしかしたら、顎関節症改善の糸口はあるひとつの気づきだけかもしれません。

顎関節症になりやすい性格とは

顎関節症になる性格の人は生真面目で社会的には評価の高い方が多いと思います。
その反面、他者、社会から認められたいという意識が強く無意識に無理をしている
方が多いと思います。
まさに、私自身がそうです。その性格は今でも変えられずにいます。

顎関節症の性格特性

・生真面目であるが故、不器用。
・完璧主義
・他者からの評価を常に気にする。
・こだわりが強い、頑固。
・仕事には一生懸命取り組み、上手に手抜きができない。
・傷つきやすくナイーブな性格。
・他人に頼れず、全てを自分でしょいこんでしまう。
・プライドが高い。

などがあげられると思います。

残念ながら長年かけて形成された性格は容易には変えられません。
それでも、客観的に自分の性格特性というものを認識し、
変えていく努力は顎関節症の改善に必要不可欠です。

あなたが必死に守っているものは何ですか?プライドでしょうか?
社会的評価でしょうか?

その全てを思い切って手放した先に顎関節症の改善はあります。

自分を生きずらくしている性格、考え癖を把握しそれを変えていくことも顎関節症
改善につながります。
アファーメーションで自己改革をする努力をしてみてください。

アファーメーションについて

エゴスキュー顎関節症解消法
<このサイトについて>
このサイトではの私の経験を基に私なりの考えを書いています。私自身は医療従事者ではなく、
いち患者であるため医療的根拠のない内容も含まれているかもしれません。
まずは口腔外科などの専門の医療機関を受診されることを強くオススメいたします。
当サイトの情報を活用される場合はご自身の責任の上行ってください。
当サイトでは責任を負いかねる旨、ご了承ください。

SIDE MENU